成城学園

 

成城学園前駅より、歩いて1分、個別指導塾:東(ひがし)アカデミー

 

 

 

  体験学習 受付 

 

 

先ずは、体験学習を受けてください。

 

1回2時間~3時間の体験学習を複数回受けてください(無料)。

 

生徒の状況を踏まえて、様々な提案をしていきます。

 

 

詳細は メールお問い合わせ ください

 

 

 

 

 

 

成城学園前駅からはバスが多く出ていることもあり、

 

バスでの帰宅途中の生徒が多く通ってきます。

 

また、成城学園前駅に位置する成城学園中学・高校性はもちろん、

 

東京都市大付属中学・高校生も多く通ってきます。

 

 

成城学園小学・中学・高校性に通ってくる生徒の場合、

 

内部進学のために通ってくる生徒と、

 

高校から大学への外部受験のために通ってくる生徒がいます。

 

成城学園は最近顕著に”進学校化”していることもあり、

 

カリキュラムもレベルが高く、進度も速くなってきてます。

 

そのせいもあって、内部進学生にとっても厳しい内容を強いられてます。

 

高2からは、コース分けされることもありますが、履修科目も多く、

 

赤点を取らずに単位を取得することが大変になっているのが現実です。

 

幼稚園からの内部進学生にとっては、

 

かなり厳しい現実が待ち構えていることになります。

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

成城学園駅前に位置することから、通塾する生徒は成城学園生が比較的多くいます。

 

小学生から中学生、高校生まで、通ってきます。

 

成城学園幼稚部から小学、中学、高校まで。

 

 

1)幼稚部からの持ち上がりについて・・

 

成城学園小学校から通う生徒は4,5,6年生が多く、

 

成城学園中学へ内部進学した際に、外部生徒との間に顕著な学力差があり、

 

中学に上がった後に、後れを取らないような指導が必須でもあります。

 

(対策としては、中1の1学期終了までの数学の予習をする)

 

(知識量が圧倒的に劣っている小学範囲の理科社会科全般の復習)

 

 

 

成城学園中学への内部進学生には、英語でのアドバンテージはありますが、

 

数学、理科、社会科では(外部生との)顕かな学力差があります。

 

理科、社会科に関しては、知識の絶対量の差であり、

 

算数(数学)に関しては、計算力、文章題を読みこなす力、

 

そして、何よりも、受験してないこともあり、

 

勉強をする際の集中力に差があります。

 

 

 

その学力差は、中学1年生時に最も顕著に表れ、

 

2年生、3年生になったころには内部進学生であれ外部生であれ、

 

頑張った生徒が上位に来るようになります。

 

 

そして、成城学園高校へ上がるころには、

 

進度に付いて行けない生徒は外部への転校を余儀なくされます。

 

(近年、特に進度が速く・カリキュラムが難しくなってます)

 

 

 

成城学園高校に進学すれば、ますます進度は早くなり、

 

カリキュラムの難易度も上がります。

 

1年終了時に、”将来”への方向性と内部進学にするのか、

 

外部受験にするのかも決めることになります。

 

成城学園高校2年生時より、理系、文系、内部進学生か外部への受験生かが

 

クラス編成により別れます。

 

成城大学は理系学部(農学、理学、工学、医療福祉関係)の学部はないので、

 

理系進学生は自ずと外部受験生となります。

 

 

 

最近では、文系大学卒業生の就職状況が良くないこともあり、

 

迷った生徒は理系に進学する傾向にあります。

 

 

 

参考)偏差値が高めの中高一貫校では、履修科目を広く(多く)する高校と、

 

大学進学(の成果だけ求めていると思われる)

 

履修科目を出来る限り絞った高校があります。

 

成城学園高校では、履修科目を広くとっており、

 

内部進学生であっても、数学Ⅱ・Bまで必須となります。

 

同様に、生物、化学、物理、日本史、世界史、政治経済なども。

 

 

 

成城大学への内部進学条件は5段階評定で平均2.6以上であり、

 

英検準2級は必要とされてます。

 

ここから分かることは、内部進学希望生であっても、

 

成城大学へ進学できる生徒は上位8割程度となり、

 

2割くらいの生徒は外部受験せざるおえない状況となります。

 

外部からの受験で、成城大学の偏差値は55位であり、

 

内部進学生の(5段階評定で平均2.6以上)は当然かもしれません。

 

 

(参考:成城大学は法学部・経済学部・文芸額、社会イノベーション学部など

 

文系額のみあり、理系学部がないため、卒業生の3割程度は外部受験となります。 

 

ちなみに、外部受験生の中には、内部進学できず、外部に受験するものもいます。

 

ここ数年の傾向として、医学部合格者数が伸びており、20名くらいになります。

 

 

 

 

ここで私(塾長)からの提案ですが・・・

 

5段階評定で平均2.6以上とれない場合、

 

いわゆる、”普通の勉強”には向かない生徒も多くいます。

 

これを良い機会に専門学校へ進んではどうか?と思います。

 

また、アート系とかデザイン系、医療福祉系などへの大学(専門)進学も

 

視野に入れておくことが大切と思います。

 

”普通”に大学を出ても就職状況は厳しく、

 

それならば、いっそのこと”手に職を就ける”感覚での進学を勧めてます。

 

 

 

 

 

 

  体験学習 受付 

 

 

先ずは、体験学習を受けてください。

 

1回2時間~3時間の体験学習を複数回受けてください(無料)。

 

生徒の状況を踏まえて、様々な提案をしていきます。

 

詳細は メールお問い合わせ ください