デジタル化

 

 

 

日本だけが特別なのか、他に似た国もあるのかは分からないが、

 

電車に乗れば、ほとんどの人たちがスマホをのぞき込んでいる。

 

ゲームせよ、SNSにせよ、デジタルの世界へどっぷり浸かっているのだ。

 

 

 

その理由はいくつかありそうだ・・

 

居眠りをしてないなら、何もしないでぼんやりしていることが

 

時間を無駄にしていると思うからなのだろう。

 

 

SNSにハマっているのなら、

 

レスが遅れることが心配で気が気じゃない・・ということもあるのだろう。

 

現実のコミュは面倒なので避けがちなのに、

 

デジタルの世界のコミュにはしっかりハマっている・・

 

そんな自分に”違和感”はないのだろうか?

 

煩わしいことから逃げているのに、もっと煩わしいことにハマっている。

 

 

私はEUには毎年出かけているが、

 

スマホに見入っている人たちは、この国より、ずっと少ない感じがする。